がれおんとは?

私ども 下町探検クルーズ「がれおん」 は、東京スカイツリーの真下にある「おしなり公園船着場」を中心に、「日本橋船着場」や「豊洲ぐるり公園船着場」等から、都内河川や臨海部を遊覧するクルーズを運航しております。

特殊な水門で水のエレベーターを体験いただく「下町のパナマ運河体験クルーズ」や江戸城石垣やお茶の水渓谷を抜けて都会の真ん中をいく「神田川周遊クルーズ」等の通常便をはじめ、東京のお花見クルーズの新名所「大横川」でのお花見クルーズや、夏の風物詩を楽しむ花火大会クルーズなど、季節に合わせた特別便も運航しております。くつろぎのお座敷船で心を込めたおもてなしを心がけておりますので、ぜひご乗船にお越しくださいませ。乗り合いクルーズ以外に貸切運航(38名様乗り中型船もございます)も承っておりますので、ご宴会や同窓会など、思い思いの舟遊びをお楽しみください。


東京の下町をのんびり舟遊び

定員12名様のお座敷舟(腰掛けタイプのお椅子もあり)や定員38名様の屋根無し中型船にて、ゆったりと運河を遊覧するクルーズを運航しています。水上から眺める東京の街並みは普段とは違った風景を見せてくれます。船上から東京の魅力を再発見しに行きましょう。
 

真心を込めたおもてなし

江戸・昭和・平成と、時代を越えた話題でコース上の名所を丁寧にご案内。飽きの来ないガイドを心がけています。下町のあたたかさや懐かしさがあるクルージングをお楽しみください。
 

私たちがご案内します

皆様にクルーズを楽しんでいただくため、私たちが精一杯のご案内をいたします。撮影ポイントではお客様のカメラにて記念撮影もお撮りし、クルーズの思い出作りをお手伝いします。

船長:内山/船長:岡田

動画紹介

提供:東京都中小企業振興公社

ご乗船いただいたお客様

下町探検クルーズ「がれおん」にご乗船いただいたお客様をご紹介しています。
※お客様の写真は許可をいただいたうえで掲載しております。

メディア掲載

テレビなどをはじめ、各種メディアで取り上げていただいた情報を掲載しています。

テレビ朝日「旅サンデー『ハッケン大江戸歴史旅』」
磯田道史さん(歴史学者)、高橋英樹さん、高橋真麻さん、塚地武雅さん(ドランクドラゴン)が江戸の歴史を巡る船旅を体験されました。
NHK WORLD「#TOKYO」
外国人観光客向けに東京の新しいトレンドを発信する情報番組で「神田川周遊クルーズ」が紹介されました。
テレビ東京「なないろ日和!」
「東京スカイツリーと日本橋を結ぶ片道便」が紹介されました。
テレビ朝日「日本テッパン遺産」
友近さんがガレオンのクルーズガイドに挑戦しました。
東京MXテレビ「トウキョウもっと!2 元気計画研究所」
弊社の船上ガイドで都内の水辺空間を巡る観光クルーズが紹介されました。
KHB東日本放送「東京de宮城旅2」
ナイツさん、石森虹花さん・守屋茜さん(欅坂46)が乗船されました。
「美術手帳」2017年9月号
川島小鳥さん特集にて同氏撮り下ろしによる石田ゆり子さんの船上撮影が行われました。
日本テレビ「元旦はTOKIO×嵐 ウルトラマンDASH」
城島茂さん、中山秀征さん、林家たい平さん、平野ノラさんがご乗船するガレオンの船に荷物を届けるチャレンジをカヌー銅メダリストの羽根田卓也選手が挑戦しました。
日本経済新聞 2015年11月28日付
「まちを楽しむ 首都圏まるかじり」のコーナーで旧中川のんびり遊覧クルーズが紹介されました。
テレビ朝日「スーパーJチャンネル」
「すみだ下町きんぎょ舟」の紹介で運航事業者であるがれおんの金魚船が紹介されました。
テレビ朝日「若大将のゆうゆう散歩」
加山雄三さんが乗船されました。
テレビ朝日「さんぽサンデー」
戸田恵子さん、勝俣 州和さんが乗船されました。
「るるぶ 東京観光 ’16最新版」2015年7月1日発行
「東京スカイツリー(R)を眺めて楽しむ!」で旧中川のんびり遊覧クルーズが紹介されました。
墨田区観光ガイドブック「すみだ観光まる得ブックvol.5」
「船の上からすみだの魅力を満喫しよう」で特集されました。
「ノジュール」2015年4月号
「江戸の水辺を舟で行く」で特集されました。
TBSテレビ「ぴったんこ★カンカン」
杉本哲太さん、古田新太さん、安住紳一郎アナウンサーが乗船されました。
フジテレビ「ぶらぶらサタデー」
タカトシさん、温水洋一さん、関ジャニ∞村上信五さんが乗船されました。
「東京新聞」2014年7月19日発行
がれおんのナイトクルーズが紹介されました。
「錦糸町Walker」2013年12月発行
地元自慢ランキング1位「地元の四季散策」の中で紹介されました。

お問い合わせ

お電話でもご予約承っております。
03-5858-6877
以下のお問い合わせフォームにて詳細をご連絡ください。